抜かずに治す根管治療専門医。8,000件の症例実績 橋爪エンドドンティクスデンタルオフィス

9:30~18:30 水・日・祝定休

初診予約03-5200-7116

  • アクセス
  • 無料相談メール

根管治療を知る

抜歯の必要性と根管治療について

当院にくるご相談の80%は、他院で抜歯を勧められた患者さまです。
抜歯を勧められたからといって、抜歯が必要とは限りません。抜歯が必要なケースについて解説します。

抜歯の必要性と根管治療について

自費診療と保険診療の違い

保険診療では少ない自己負担で治療できる反面、再発する可能性が高いのも事実です。日本の保険適用で根管治療を行った場合、2人に1人の確率で再発し、再治療が必要になります。
再治療を繰り返すと歯が減り治る可能性が低くなっていきます。

根管治療の自費診療と保険診療の違い

根管治療の痛みの正体について

根管治療に関連する痛みは主に3種類あります。
1.治療前の慢性痛
2.治療前の急性痛
3.根管治療後の急性痛があります。
それぞれの痛みが起こる原因や対処法について詳しくみていきましょう。

根管治療の痛みの正体について

根管治療後に症状が再発する原因と再発しないための治療方法

根管治療を受けた後に、症状の再発で悩んでいる方は多いのではないでしょうか。
日本の保険診療において、レントゲンで症状の再発が認められた割合は45~70%と非常に高いです。
言い換えれば、根管治療を受けて成功する割合はたった30~55%しかないと言えるでしょう。
歯の根の治療で「歯医者に何度も通ったのに治らない」という方が多いのはこのためです。
ここでは再発する原因や、なるべく再発しない根管治療の受け方を紹介していきたいと思います。

根管治療の痛みの正体について

根管治療専門医の治療法

根管治療は、歯の存亡にかかわる治療です。治療の受け方によって、その成功率(再発しない割合)が大きく変わってしまうという現実があります。
ここでは、より良い根管治療を受けたい方のために、根管治療の専門医院が行っている最新の治療情報と、専門医の探し方についてお話します。

根管治療専門医の治療法

03-5200-7116。生きた歯をあきらめないでください!痛みや抜歯でお悩みの方はお気軽にご相談ください。